障害者自立支援法

ども、更新をすぐ忘れてしまうころすけです。

今日は少しまじめな話をします。

うつ になったらお医者さんに行けなければなりません。もちろん精神科です。ときとしてこの診療科は心療内科とも神経科とも言われます。

診察は面談、つまり医師との会話が中心でそんなに費用はかかりません。
しかし、処方薬はそうはいきません。1錠で200円!を超えるものも珍しくありません。

私の医療費は1か月総額で5万円くらい。なので、自己負担額は1万5千円!

これが何年も続くので、家計はたまりません。ですが、表題にある障害者自立支援法という法律があります。

この法律、天下の悪法のようにいわれていますが、自立支援医療にかかる医療費の公費負担の規定があります。この規定は所得に応じて1か月の自己負担上限を定めるものです。
私の場合1万円です。1万円なのですが、愛知県内の市町村はその額を負担してくれます。要するにゼロ円!です。


自分は「障害者」ではない。 と思っている うつ のあなた。なってしまったものは仕方がないので、これからの生活、特に経済面を考えて 自立支援法適用について主治医に相談してください。

えっ?まだ精神科を受診していない? それではお話になりません。1日も早く受診してください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年11月05日 21:27
Unknown
みきと申します^^
突然失礼します。

うつ病ブログ運営してます。
よかったら同じ悩み系での相互
リンクをお願いできますか?

リンク集として、すでに
別ページに貼り付けてます。
よろしくお願いします。


ではでは。
ブログ頑張ってください!

この記事へのトラックバック